忍者ブログ

アンティークドメイン・ハンティングを特典付きで紹介しています。

アンティークドメイン・ハンティング 評価・口コミ

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アンティークドメイン・ハンティング 特典付き

アンティークドメイン・ハンティング

アンティークドメイン・ハンティング 



当サイトより購入頂いた方に下記の豪華特典を差し上げます!!
アンティークドメイン・ハンティングの特典はこちら




第1章.オールドドメイン解説
オールドドメインの4つのアドバンテージについて解説しました。
オールドドメインについて正しく理解し、都市伝説を払拭するのが狙いです。

オールドドメインについて正しく理解し、都市伝説を払拭するのが狙いです。

エイジングフィルタ・アドバンテージとは?
検索エンジン側からエイジングフィルタを設けているという公式見解の発表は御座いません。
しかし上位表示されている法則性を逆算するとエイジングフィルタが存在していると考えざるを得ません。
オールドドメインが持てはやされる理由のひとつ、それがエイジングフィルタのアドバンテージなのです。
被リンク数・アドバンテージとは?
SEO対策の外部要因を考えるとき、被リンクの数と質が重要です。
新規取得ドメインに対して、オールドドメインには既に数十~数百の被リンクが付いているため、
被リンクを付ける労力をショートカットできます。
ドメインエイジ・アドバンテージとは?
ドメインエイジは古い程良いのか? YES! と思う方は、まだ勉強が足りないです。
NO! と思う方も、まだまだ勉強が足りないのです。
YES! でもあり NO! でもあるドメインエイジのアドバンテージとは?
オーソリティー&トラストサイト・アドバンテージとは?
検索エンジンのマンモスGoogleが公言している良質のサイトの評価指標とは何か?
アダルト属性だったオールドドメインをどのように理解すればいいのか?
以前のサイト内容がアダルトだったから取得はパス、これは非常にもったいない。
元がアダルトな内容のドメインでも十分に取得に値する、それはどういったケースなのか!?
第2章.オールドドメイン調査の準備
オールドドメインのリスト調査に幾つかの無料ツールを使用します。
それらの便利な無料ツールについて準備方法を解説しました。

Googleツールバー
Firefoxアドオン
 →リンクチェッカー
 →Whois Lookup
DomainTools
既にご存知の方も多いと思いますが、この内容は第5章にて驚きの応用編が登場します。

第3章.オールドドメイン調査
本マニュアルの肝の箇所です。

具体的なオールドドメインのリスト取得方法について解説しました。

一般的なオールドドメインを探し出す方法
手作業でオールドドメインを探す手順は誰が書いても同じような方法になるでしょう。
その意味で一般的な手順を教科書的に記載しました。
効率的にオールドドメインを探し出す方法
一般的な手順には非常に無駄が多いので、弊社は極力無駄を省いて取り組んでいます。
弊社が思う効率的なオールドドメインのリスト取得手順とはどんなものなのか?
優良なリンク集の探し方
ただのリンク集の探し方なら検索エンジンで検索すれば良いのですが
その前に●●●●の■■■■を▲▲する事によって、優良なリンク集を探し出します。
ひとつの探し方だけではなく、もうひとつの探し方をご紹介しています。

優良なリンク集のサンプルURL
言葉だけでは無くて論より証拠ですから、サンプルURLを出してあります。
教材を買われたら真っ先にリンク切れを探しに行けば、取得出来るかも!?
リンク切れチェック方法(Firefoxアドオンを使用。)
ご存知ない方の為に、念のために書いておきました。
リンク切れチェック方法(Firefoxアドオン以外の方法。)
ひとつの方法だけでは不安という方の為に、
もう一つのリンク切れチェック方法をご紹介したします。
ヤフーカテゴリーでのリンク切れチェックはどうなのか?
優良なリンク集といえば、必ず話題に上がるのが「ヤフカテ」。
国内、海外問わず大人気です。特に国内はデッドヒート状態です。
弊社的としては、ある理由でオススメしておりません。その理由とは?
第4章.オールドドメイン精査
一言でオールドドメインと言っても、スペックは様々です。
貴方が発見したオールドドメインのスペックの調査方法を解説しました。

ブラックリスト調査方法
せっかく見つけたオールドドメイン。喜び勇んで取得してみるとブラックリストに登録されていた。。。
こんなことになっては目もあてられません。
優良なオールドドメインを取得する為に、最初にクリアするべきステップです。
ドメインエイジ調査方法
オールドドメインと一言で言っても、スペックは様々です。
勿論ドメインエイジも様々ですから、無料でチェック出来るサイトをご紹介します。
被リンク調査方法「link:」「linkdomain:」
既にご存知の方も多い内容ですが、おさらいしておいて損はないでしょう。
link:検索とlinkdomain:検索の差分の効率的な取り方についても解説しました。
キャッシュ調査方法「site:」
オールドドメインを購入して、サイトトップでアフィリエイトサイトを運営する。
これくらいの使い方は誰でもやっていることです。
殆どの方がこういう使い方しかされていないようですが、非常にもったいないことです。
オールドドメインの潜在能力を最大限に引き出す方法をご紹介します。
「site:」検索補助ツール「fellow1」
「fellow1」は弊社で利用している独自ツールです。
オールドドメインの効用を最大限に活かす為に活躍します。
第5章.無料系オールドドメイン取得
無料サービス系のオールドドメイン取得方法について
2つの取得方法を解説しました。

ツールに頼らない、自らの発想の大切さ!

発想次第でオールドドメインが探し出せる例として2つ上げていました。

「Domain Tools」編
whois情報を無料でチェック出来る海外のサービスサイトです。
調査出来る情報はwhois情報だけでは御座いません。
ここを利用して無料系ですが、優良なドメインを探すことができます。

芳川充の最新最速SEOセミナー ブログSEOの決定版「 Mr.被リン君 」 SPEED-SEO JUGUAR(ジャガー) 1分で使えるアクセスUPマシーン ACCMA アクマエンタープライズ 簡単アクセスUPマシーン ACCMA アクマプロフェッショナル 簡単アクセスUPマシーン ACCMA アクマ PR5+ハイクオリティ被リンクサービス 直ぐにアクセスが集まる!放置サイトへのテコ入れも簡単!属性有りの読者50,000人にあなたのサイト広告を載せるだけ、いま一番新しいアフィリエイト「ユニmini」

「汚友拉致」編
発想が大事と連呼している証拠をお見せします。
情報がないと発想も出来ないわけですが

ここでお見せした事例を元に、後は貴方のオリジナル調査方法を構築して欲しいと思います!

「汚友拉致」は誤変換では御座いません。
このノウハウの価値はご理解頂けたでしょうか?

正直このマニュアルを作る際にだいぶ迷いはありました。

それというのも、今回「アンティークドメイン・ハンティング」で公開した手法で当社もオールドドメインを取得し、それを転売して売上げているからです。

そして、この手のいままでに販売されていたマニュアルは、海外で使われてたドメインを取得する方法ばかりでした。

所が、今回の「アンティークドメイン・ハンティング」は日本国内で運営されていたオールドドメインを獲得する方法なのです。

いままでに、個人的にこの日本国内で運営されていたオールドドメイン獲得ノウハウについて何度も教えを請われてきましたが硬く口を閉ざし続けてきたのです。

それを、今回、思い切ってマニュアルとして公開するようにしました。
その理由は、当社は今年だけでも700個以上のオールドドメイン販売実績があり、インターネット塾で有名なキャッチザウェブ運営の常夏塾にも当社がオールドドメインを紹介させていただいてます。

利用者の方から今までに数多くの喜びの声をいただいています。
そんな中、オールドドメインに関する都市伝説的なあやまった知識を持ってる人も多く、中にはオールドドメイン調査ツールを複数所持していながら、まったく成果を出していない人もいらっしゃいました。

オールドドメインの正しい知識と素晴らしい効果についてぜひ、ネットビジネスに真剣な人に知っていただきたいという思いで、
今回、「アンティークドメイン・ハンティング」を公開する事に決めました。

気になる価格ですが内容が内容なだけに、適正価格として19800円と設定させていただきました。
当マニュアルのノウハウで今後はいくらでも優良なオールドドメインを発見して獲得する事が出来ることを考慮すると、妥当な価格だと思います。

 

PR

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新CM

最新TB

プロフィール

HN:
アンティークドメイン・ハンティング
性別:
非公開

ブログ内検索

アーカイブ

Copyright ©  -- アンティークドメイン・ハンティング 評価・口コミ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]